まずは人間を生きてから

1歳の時に脳腫瘍になった子どもの
大人になってからの日常。
闘病記へはリンクよりどうぞ
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ストレス? | main | 今年もMRI検査 >>
# 元気復活
七夕ですね。
前の記事の後、3泊4日で
ショートステイへいきました。
げっぷの薬に加え、便秘対策の
ビオフェルミンにアクアマグも
持っていきましたが、前回同様
緊張が続いたようで、食事量も
少なかったらしいです。
しかも毎食、自室でひとりで
食べていたとか、作業に誘っても
部屋でひとりでいたとか・・。

最近、私の実家の母の具合が悪く
たびたび富山へいく必要があり
そのためにショートにいってもらって
いるのですが、セリカには大きな
ストレスになっているようで
げっぷもとまらず、体重は2キロほど
減って40キロをきってしまいました。

母の具合が悪くなる前に
長女のところにいくのを予定していて
迷ったあげく予定決行、そのあと
関東から、セリカもいっしょに
富山に直行して約一週間いることに。

長女宅に泊まったその日から
げっぷはとまり、翌日は
甥っ子のディズニーデビューに
おつきあい、これで完全に
食欲も戻り、元気復活していました。
(すごくわかりやすい。)

富山ではいっしょに歩いて買い物に
いったり、部屋でテレビをみたり。
母(セリカ祖母)と話をしたりも
してお仕事は一週間お休みでしたが
ゆっくりできて、体重も戻りつつあります。

ただ今後もまたショートには
行ってもらわないとなので
徐々に慣れてもらうしか。



七夕かざり
七夕の時期に行くのは初めて
だったので七夕パレードも
みられて喜んでいました。





短冊に願い事を書きました。
「おばあちゃんがげんきに
 なりますように」





ミニドナルド、トランプの兵隊に
興味津々。
ディズニーデビューなので
アトラクションもほんの少しで
ほぼ甥っ子撮影会に・・





| comments(0) | - | 20:52 | category: days |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links