まずは人間を生きてから

1歳の時に脳腫瘍になった子どもの
大人になってからの日常。
闘病記へはリンクよりどうぞ
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ししゅう | main | 4連休 >>
# MRI検査にいってきました
今年もMRI検査にいってきました。

去年、血液検査もお願いしていたので
まず採血、MRI、診察という順で
今回は11時過ぎには終了していて
史上最速だったような・・?
(コロナで外来患者さん減ってる?)

検査結果は異常なし。
くわしくは、MRI画像とともに
闘病記に。

入り口で検温あるかなと思ったけど
それはなしで、マスクをして
消毒液で手を消毒して中へ。
放射線科の検査室の前はもともと
人が少ないから密になりようもなく
いすも間隔をあけて座るように
指定されていましたが、その前の
採血を待つところは混んでいて
1m四方に4人はいたかな・・。
それでもいつもよりはすいていたかも。


検査結果を待つのがドキドキだったのは
最初の数年だけで(その後は年に一度の
恒例行事くらいの感覚)病気だったことも
忘れそうになっていますが、去年から
今年にかけて、いろいろ話をきいたところ
晩期障害は20年たったから安心とか
言えるものではないのだなと気づき
今後も検査は継続してもらうよう
お願いしました。
せっかく長期生存できているので
体力が続く限りは記録もしていきたいと
思っています。





帰宅後、録画したテレビをみて
洗濯物をたたんでくれているセリカ。

採血したあと、押さえ方が
ゆるかったらしくなかなか血がとまらず、
(今までそんなことなかったのに
 長年検査を受けていても初めての
 ことが起こるものですね。)
MRI検査室でテープをこれでもかと
はってもらい、その後、
脳外科の看護師さんが
小さいテープにかえて、
まわりもきれいにふいてくれました。

明日から4連休。
検査の予約は1年前にとったので
5連休になってしまうことに
気づきませんでした・・!
出かける予定はなし。
市内にも感染者が出たので
いっそう気をひきしめます。
| comments(4) | - | 16:28 | category: days |
コメント
せりちゃん
ことしも大丈夫でよかった!

何年たったら
というのが、もしもあっても
目安っちゃ目安ですもんね。
あまり気にせず
忘れるくらいな感じで
定期的に診ていくのは
ベストですよね。

わたしも頑張るよ〜
| ジュリー | 2020/07/23 11:08 AM |

>ジュリーさん

 ありがとう。
 何年たったら、というのでいえば
 もうじゅうぶんすぎるくらいの年数なので
 そこは心配していないんだけど、晩期障害が
 もうこれ以上ないとは言い切れないのなら
 やはり病院とのつながりは欠かせないかなと。

 治療はみてるだけでもしんどそうなので
 どうぞ食べられるときに食べて、楽しい事して
 免疫力もあげていってね。




| hitomi | 2020/07/23 12:43 PM |

お久しぶりです。私も7/15(水)入院していた病院の退院後の脳外科の受診へ行きました。若いイケメンの主治医の先生との診察でした。病理の結果は良性の「右蝶形骨縁髄膜腫」でした。MRI検査異常無くて良かったですね。私は3ヵ月後の10月14日(水)に退院後のMRI検査と脳外科の受診の予定です。東京都ではコロナの感染者数が200人〜300人に増加していることや「gotoキャンペーン」が除外となったため、民放でも、新しいACジャパンのCM差し替えが多くなりました。私の入院していた病院も入り口前での検温は特にありませんでした。東京都も感染者数が増えた事もあるため、気をつけて行きたいと思いました。
| 白茶マフィン | 2020/07/25 2:52 PM |

白茶マフィンさん、こんばんは。
退院後も順調そうでよかったです。
本当にコロナの感染者が増えているので
引き続きお気をつけください。


| hitomi | 2020/07/25 8:19 PM |

コメントする









Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Others
Search this site
Sponsored Links